フラット35審査甘い?

フラット35審査甘いは本当?基準通りやすい?

審査を研究

今回は、フラット35審査甘いは本当なのか?について考えてみたいと思います。

 

フラット35住宅ローンはは、住宅金融支援機構が民間金融機関と提携して提供している、長期固定金利ローンです。一般の民間金融機関が提供している独自の住宅ローンと比べ、やや審査基準が違う点はよく言われています。

 

フラット35審査基準の最も大きな違いは、フラット35では、ローンの対象となる建物が、住宅金融支援機構が定める独自の技術基準を満たしていないといけないということです。

 

技術基準には、接道の長さ、住宅の規模、住宅部分の床面積の比率などの基本的な設計に係る項目から、断熱構造、耐火構造、遮音構造、防腐・防蟻措置など建物の性能に関する項目まで、幅広い審査項目があります。

 

この基準は決して甘いものでも通りやすいものでもありません。ただ、住宅メーカーが作る家やマンションの場合には最初からフラット35対応のものが用意されているのでその場合には基準に通るか心配する必要もありません。

 

一般に、新築住宅の場合には、適合証明検査機関が審査を行いますが、設計審査、中間現場審査、竣工現場検査の3段階のチェック体制になっています。最終的には、竣工現場検査をパスしないと、フラット35のローン契約に必要な適合証明書が発行されませんしローンが実行されません。

 

逆に、ローンの対象となる住宅が、省エネルギー性、耐震性などに優れた優良住宅である場合、フラット35の技術審査と同様の流れで、フラット35Sの技術基準を満たしている適合証明書を受けることができれば、ローン返済開始当初の金利の割引を受けることもできます。

 

ローン対象住宅への審査が厳しい代わりに、ローン申請者(人)に対する審査基準は甘いといわれています。

 

基本的な要件として、年齢条件(申し込み時の年齢が70歳未満)、総返済負担率が30%以下(年収400万円未満)または35%以下(年収400万円以上)、借り入れ総額が8000万円以下で、建設費または購入価格の100%以内という大前提があります。

 

総返済負担率とはすべての借金の返済額の割合が年収の何パーセントになるのかというもの。

 

これが、30%もしくは35%以下なら収入基準をクリアしたことになります。一般の住宅ローンの収入基準では年収400万円以上など、下限が決められていることも多く、それを下回る場合には審査に通ることはありません。

 

そのため、年収が低めな場合にも審査に通りやすいということで、収入基準の面では確かにフラット35審査甘いというのは間違っていないといえるでしょう。

 

フラット35審査は、民間金融機関の一般の住宅ローンと同様に、仮審査と本審査の2段階があります。仮審査は、借り入れ総額と総返済負担率など、フラット35の大前提を満たしているかどうかを、ローン申請者の自己申告に基づいて審査されるといわれています。

 

仮審査に合格すると本審査に進むことができます。本審査では、総合的なローン返済能力やローン申請者の信用度なども調査されます。過去に、ローンやクレジットの返済事故などがあり、いわゆるブラックリストに載っている状態では、本審査に合格できない場合が多いようです。

 

フラット35審査は、人に対しては甘いと申し上げましたが、例えば、勤続年数については、民間金融機関の住宅ローンの場合、3年以上の勤務実績がないと、本審査に不合格となる場合が多いようですが、フラット35の場合、勤続年数が短くても、本審査に合格できるケースがあるようです。

 

また、自営業の場合、かなり安定した年収がないと民間の住宅ローン審査に合格することは難しいといわれていますが、フラット35の場合には、比較的通りやすいようです。

 

さらには団信生命保険も原則加入ということで、健康の問題から団信に加入できないという方でもフラット35なら審査を申し込むことはできる点も審査基準通りやすいといわれる部分でしょう。

2017年11月おすすめフラット35住宅ローンランキング!

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35業界最低金利を実現!
  • 融資事務手数料率が業界最低水準
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • ネット利用繰り上げ返済は10万円〜
  • 支払い総額の安さで人気
  • 返済口座を楽天銀行に指定で手数料が1.08%に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 繰り上げ返済手数料無料・1円から
  • 固定も変動も団信が付いても最低水準の金利
  • 団信生命保険料無料・全疾病保障料無料
  • 充実した保障とサービスで高い評価
  • 借入れまで来店不要
  • コンビニATM利用手数料が月5回まで無料に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • トータルでお得な住宅ローン
  • 事務取扱い手数料54,000円〜162,000円
  • 団信保険料無料・保証料無料
  • 安心パックで借りた後も安心
  • 手厚いサポートと充実したサービス
  • 新規借り入れ・借り換えともにメリット大
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35で人気の10年以上の実績
  • スピード審査・安定収入で申し込み可能
  • ARUHIメンバーズクラブがお得
  • 実店舗を全国展開、安心のサポート
  • 6年連続フラット35シェアNo.1
  • フラット35は団信生命保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み